深く掘り下げるほどに、

知りたいことが増えてくる。

2019年入社

Masaya Katoh

加藤 雅也

福島県出身。2019年、新卒正社員としてインサイトに入社する。
探究心が旺盛で気になることは寝食を忘れて没頭する。
現在はPostgreSQLの高速化に関する技術検証に携わる。

仕事風景

インサイトを志望した動機を教えてください。

正直なところ、自分が何をしたいのか、おぼろげな状態でした。ただ漠然と、クリエイティブなイメージからIT業界を志したに過ぎなかったのです。それでも後藤代表の話を聞いているうちに、インサイトが向かう先に自分のフィールドがある、そう感じるようになりました。そのときの気持ちは、入社以来、ずっと変わることがありません。

仕事風景

仕事をする上で大事にしていることは何ですか?

自分に与えられた仕事においては、いかなる成功も失敗も、次の仕事の糧とすることを常に考えています。たとえば同じことをするにも、より効率が良く、ミスを生まない方法や仕組みを探求することは新たな気づきにつながります。さらに、そうして得られた情報を社内で共有できてこそ、真に意味のある仕事に昇華できると信じています。

仕事風景

就活生の皆さんにインサイトの魅力を伝えてください。

インサイトの事業は、とてもシンプルです。「データベースに関わるパフォーマンス」にフォーカスし、それ以外のことは「やらない」と決めている、ある意味で、とても尖った会社です。FPGAを用いたPostgreSQLの高速化に関するノウハウは、日本国内でインサイトの右に出る企業はないと自負しています。時代の最先端に立つことに興味はありませんか?

仕事風景

これからインサイトでどのようなことをやっていきたいですか?

私の目標はPostgreSQLのコミッターになることです。ブレークスルーをもたらす貢献を、何か一つでも実現することを大真面目に考えています。そのためには、データベースに軸足を置きつつも、幅広い技術に精通しておく必要があります。たとえばC言語やPythonなど、勉強したいことがたくさんありすぎて困っています。

PICKUP

  • 専務取締役 安樂 亜子

    専務取締役

    Ako Anraku安樂 亜子

  • 課長補佐 石原 智弘

    課長補佐

    Tomohiro Ishihara石原 智弘

  • 梅宮 雅大

    Masataka Umemiya梅宮 雅大

株式会社インサイトへのご応募は
下記エントリーフォームから受け付けております。